キャンピングカー

#VanLife Cr屈すぎる?スクールバスをお試しください

最近、私たちの編集者は、大きな驚きを取り戻すために、神秘的な使命を残しました。彼は冗談を言っていませんでした。その驚きは、38フィート、11トンのモバイルリビングモンスターRVキャンピングカーでした。



bus conversion emerald mile

妻と私は秘密の任務でモントー州ボーズマンに上陸しました。 私の友人や同僚は、私たちがどこにいるのか、またはミネアポリスの家を予告なしに去った理由を知りませんでした。

事実、私たちの到着は、検索、計画、準備の2年以上の集大成でした。妻のカリーと私は、若い結婚生活の大部分を、完璧な「ヴァンライフ」ホームオンホイールを探して過ごしました。すべてのボックスをチェックする必要がありました:home家のように感じ、バスルームとシャワーがあり、オフグリッドになり、動き回って深刻なギアを保管するのに十分なスペースがあるもの。

emerald mile bus mobile office



つまり、小さな家の一部、モバイルオフィスの一部、および機器の一部であるガレージです。

おそらく、まさにそれがボーズマンで利用可能で、私たちを待っていました。そこに着いたら、使用済みの片道飛行機のチケットをゴミに投げ入れ、目的に向かって出発しました。

以下のビデオツアーをご覧ください。


エメラルドマイルバス

私たちの新しい家は、型破りなアドベンチャーモバイルです。 簡単に言うと、GMCの54人乗りのブルーバードスクールバスで、カスタムの変更を加えたものがRVになりました。

school bus renovation to RV

パタゴニアデイパックセール

以前の所有者は、カリフォルニアでバスを5,500ドルと修理で1,000ドルで購入し、その後6か月かけてバスを改造し、数年間夏に住んでいました。彼らは今、旅行に飢えているカップルにそれを渡すことを探していました。

私たちは所有者にメールを送り、そのカップルであることを伝え、1か月後に38フィートのベヒモス(最近エメラルドマイルバスまたはエミーと名付けました)を購入しました。 #YOLO!

school bus renovation

通常のスクールバスのアメニティではありません

ドアを押し開き、ライトをオンにして、上に歩きます。 運転エリアは、古い学校のバスにあるものです。大きくて弾力のある運転席、照明の交換台、特大のハンドル、十分な表示スペース。

switchboard in school bus

バスの後ろを見ると、すてきな7フィートのL字型ソファ(下側に収納が付いています)が乗客用の座席を提供し、エキストラベッドとしても利用できます。折り畳み式のダイネットは運転中にベルクロが下がり、2人で食事をします。

school bus with couch

さらに奥には、2つのデスクエリアにコンピューターモニターマウント、110v充電ポート、および引き出しがあります。バスWiFi WiFiレンジャーシステムを使用すると、インターネット詐欺のモバイルオフィスになります。

school bus mobile office

デスクエリアの反対側には、肉屋ブロックキッチンカウンタートップ、4つのキャビネット、2方向プロパン電気冷蔵庫、2バーナープロパンストーブ、ステンレス製の流し台、14インチのファンタスティックファンがあります。文字通り、720平方フィートのアパートメントに現在あるよりも多くのカウンタースペースがあります。

school bus with kitchen

背中の近くに、バスルームにはネイチャーズヘッドコンポストトイレと大きなシャワーがあります。トイレは泥炭と耕うん機構を使用して固形廃棄物を分解し、液体は別のコンパートメントに流れ込みます。小さなファンが車の外の臭いを導きます。

school bus composting toilet

揺れるキャンプチェア

「ベッドルーム」は奥にあり、フルサイズのベッド(下の大きな収納ハッチの上)、本用の棚が2つ、読書灯を提供する2つの照明用燭台があります。

bedroom in school bus

外側から、バックドアが開き、大きなギアの小屋が見えます。バスのほかの部分とは別に、臭い靴や濡れたテントがメインキャビンに染み込むことがないため、これは素晴らしいことです。

これが私たちにとって最大のセールスポイントでした。 2つのフルサイズのバイク、クラッシュパッド、スキー、キャンプ用品、バックパックなどを装着できます。

スクールバスのRV変換:電力、熱、水gear storage in school bus

3つの160ワットのソーラーパネル、 3,000ワットの純粋な正弦インバーターと4つの125アンペア時のAGMバッテリーが電力を供給します。すべての室内灯と小型ファンは12v電源で動作し、常にアクセス可能です。一方、すべてのコンセント(充電デバイス用)は110vであり、インバーターをオンにする必要があります。さらに、数週間太陽が通らない場合、バスを海岸の電力に接続してバッテリーを充電することができます。

28ガロンの外部に取り付けられたプロパンタンクは、炉の熱(車両全体に通気)、ストーブの使用、お湯を提供します。通常の使用では、タンクは約1〜2か月持続し、ほとんどのガソリンスタンドで補充できます。

storage underneath couch in school bus

淡水タンクと灰色水タンクはバスの下に取り付けられ、それぞれ65ガロンを保持します。また、6ガロンの温水器があります。翻訳:10日以上シャワーを浴びて料理をするのに十分な水があります。どの栓でも補充できます。

主な欠点:A / Cがないため、夏のドライブで水分補給する必要があります!

エメラルドマイルバスの仕様

  • 車両:2001 GMC Blue Bird従来型、Bシリーズシャーシ
  • 111,000マイル
  • 燃費:7-8 mpg
  • 外形寸法:38 x 8 x 106 '
  • 内部スペース:218平方フィート、62インチのヘッドルーム
  • 電源:ソーラー、電気
  • 寝台:2-4、フルサイズのベッド+ツインサイズのソファ
  • シャワー:はい、6ガロンヒーター
  • トイレ:堆肥
  • 水:淡水と雑排水用の65ガロンの水タンク2個
  • 熱:28ガロンのプロパン炉
  • 冷蔵庫:双方向のソーラー/電気
  • オフィス:デスク、モニター接続、110V充電ポート、WiFiレンジャー

school bus mobile home

#BusLifeの生活

bus rv mobile home conversion短所がいくつかありますが、 38フィートの長さ、MPG(7-8)、寒さの嫌い、年齢など。高価な修理、私たちが収まらないキャンプ場、アクセスできない場所があります。しかし、一体、そのユニークで新しい家です。私たちは、計画も後悔もせずにそれをやりました。

このようなバスは、車両での生活をまったく新しいレベルに引き上げます。しかし、いくつかの仕事がそれを見つけ、幅広い価格を期待しています。バスだけで、価格は古いバスの数千ドルから数マイルのバスの60,000ドル以上までの範囲です。改造費用は大きく異なりますが、無料であることを期待しないでください。あなたはあなたの家で良い仕事をしたいと思うでしょう。

完全に改造されたバスの場合、サイズ、アメニティ、および人々が投入する作業量に応じて、15,000ドルから55,000ドル以上の費用がかかります。

道路に適した家ができたので、すべてのポイントが可能になり、夢の目的地がすぐに現実になります。私たちが知っていることは、このことでいくつかのラッドアドベンチャーが行われているということです。

school bus converted to a mobile home


Instagram @EmeraldMileBusで私たちの冒険をフォローしてください